マーベル

【ネタバレ!?】「アベンジャーズ/エンドゲーム」では、量子世界とタイムトラベルがカギになる

先日、公開日と原題が公開され、早くも公開日が待ち遠しい「アベンジャーズ/エンドゲーム」ですが、海外では撮影現場のリーク画像も流れてきているようです。

※まだ一切内容を知りたくない!!という方は見ないほうがいいかもしれません。ただ、キーとなるポイントの予想なので、おおよその流れが予想つく程度です。

 

リーク画像では、タイムトラベル後らしき姿が・・・

リークされた画像では、アントマンと初期「映画アベンジャーズ」の時のスーツを着ているキャプテン・アメリカ、トニー・スターク、CG用のスーツを着たブルース・バナー?ハルク?が一緒に写っています。

ということは、映画アベンジャーズのニューヨークでの戦いまでアントマンが量子世界を通って遡るのではないか?と予想されています。

ツイッターでのリーク画像

そして、3人が手につけている装置は???

過去に戻ることはこの画像からも濃厚だと思われますが、これだけではどのようにして戻るのか?戻ってどのようにサノスを倒すのかは不明ですね。

アントマンが量子世界を遡って過去へタイムトラベルする?

リーク画像から、アントマンが過去へ行っているのは間違い無いと思われます。

映画「アントマン」「アントマン&ワスプ」から、タイムトラベルに繋がるヒントがないのか改めて見直してみました。

映画「アントマン&ワスプ」のストーリー内にヒントらしきセリフが隠されていました。

ハンク・ピム博士の妻であるジャネットは、過去に量子世界へと入ってしまい長年戻ってこられずにいました。

https://twitter.com/FansVoiceJP/status/1014343038670262272

しかし、ハンク・ピム博士は量子世界へと入る装置を開発し無事にジャネットを現実世界へと引き戻すことに成功します。

そして、ラストのシーンで量子世界へと入ろうとするアントマンことスコットにジャネットが「時間の渦に気をつけて」というセリフがあります。

量子の世界では、時間や時空の概念がなくなることも語られていました。

 

映画「アントマン&ワスプ」のラストシーンでは、アントマンは量子世界へ行ったきりで終わってしまいます。

戻ろうとしたときには地上で機械を操作していたピム博士、ワスプことホープ、ジャネットが灰にになって消えてしまったのです。

これは、おそらくインフィニティ・ウォーのラストシーンと同じタイミングで、サノスのインフィニティストーンの力によって消されてしまったのだと考えられますよね。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告にあったスコット・ラングはどの時系列?

予告トレーラーの中に、キャプテン・アメリカとブラック・ウィドウが画像を見て驚いているシーンがあります。

ここだけを見ていると、二人がいる場にアントマンことスコット・ラングが訪ねてきているように見えます。

しかし、画像をよーく見ると左上に「アーカイブ」という文字があります。アーカイブということは、システムに保存された監視カメラの画像であってライブの画像ではない可能性がありますね。

キャプテンが「録画か?」と言っていますが、誰にもそれには答えていません。

その後、アントマンことスコット・ラングが「入ってもいい?」と語った後に予告が終わります。

このシーンから考察するに、キャプテンとブラック・ウィドウは何かの手助けが必要なシーンでアントマンがアベンジャーズの基地にきていたことを知る。

それがきっかけで話が進展していく・・・・という流れでしょうか?

「アントマン&ワスプ」のラストシーンで量子世界に取り残されていたスコットは、どのようにして現実世界へと戻ってこれたのか?という点も気になります。

 

いずれにしても、予告の動画だけではまだこれ以上の情報はなさそうです。